レジスタントプロテインの過剰摂取はキケン!?

レジスタントプロテインも、どうやら適量が良いようです。
その目安が酒粕なら1日50g。

 

では、過剰摂取には、どんな危険があるのでしょうか?
下痢や便秘、栄養バランスの乱れが挙げられます。

 

ちなみに、私も酒粕サプリを食べ始めて3週間目、毎日下痢ですが、これは過剰摂取とは違うだろうと言われました。
詳細はこちらでご覧ください

 

 

どうして下痢や便秘、栄養バランスの乱れが生じるのでしょうか?
それは、レジスタントプロテインの二つの特徴にあります。

 

  1. タンパク質(プロテイン)ですが、性質は食物繊維とほぼ同様
  2. 脂質を取り込んで排泄するという特徴がある

 

脂質を取り込んで排泄させるのですから、下痢は起こりやすいとも言えます。
レジスタントプロテインを摂取すると、便は柔らかめくらいが普通だと言っても良いくらいです。
私も、現在の状態が本当に過渡期なのか、それとも摂取過剰なのか、見極める必要があります。

 

また、逆に食物繊維と同様ですから、絡みついて便秘になるのも頷けます。
サツマイモを食べると、逆にコロコロするとか、木の葉や実が主食の猿はコロコロだとかと言うのと同じです。

 

栄養バランスの乱れは、必要な脂質まで排泄してしまう危険性と、下痢による栄養素の吸収低下です。

 

 

レジスタントプロテインは、食品の持つ優れた点が山ほどあります。
しかし、例え食品であっても、表裏一体のものは沢山あります。

 

サポートセンターさんに電話で下痢をご相談した際
「酒粕サプリは食品ですから、食べ続けても大丈夫です」とおっしゃっていました。
が、私が調べた結果は少し違いました。

 

ある程度の期間定量を摂取し続けたら、自分の体調を見ながら自分の適量を見つける必要があると思いました。